「やるからには日本一を目指したい。」株式会社琉球カンパニー・園田社長の起業エピソード

沖縄の経営者特集!」第10弾の今回は、株式会社琉球カンパニーの園田社長をご紹介します。
2012年に設立した株式会社琉球カンパニーでは、「営業・販売のプロフェッショナル事業」「訪問サポート事業」「ソフトウェア開発事業」の3事業を展開しています。

「自分が生まれた世の中より、ちょっとだけステキな世の中にしたい」と話す園田社長から、沖縄で起業するに至った経緯や素敵なエピソードを伺ってまいりました。

マネジメントやファイナンスを学ぶきっかけになった、飲食店での経験

取材班:園田社長が起業されたきっかけを教えてください。

園田社長:以前はKDDIの代理店で勤めていました。北海道から沖縄まで支社があり、沖縄支社の立て直しの為に来る事になったんです。
私は営業マンなので、商品を上手にプレゼンしたり、話しをするのが得意だったんですね。私の話しを喜んでくれる沖縄の人が多かったのでそれが嬉しかったんです。
自分が沖縄の人の役に立てるんじゃないかと思い、せっかくなら沖縄で起業したいなと思って。

取材班:そうだったんですね。ずっと通信業界一筋だったのでしょうか。

園田社長:いえ、その前は焼鳥屋さんで働いていました。学生時代から音楽をやっており、ミュージシャンを目指して上京したんです。結果上手くいかず挫折してしまいました。
そんな頃、兄が福岡で焼鳥屋を経営しており、2店舗目を僕に任せてもらえる事になったんです。
せっかく任せて貰えたのだから、日本一の焼鳥屋にしたい!と思って日々頑張っていました。

取材班:なるほど。日本一を目指していく中で、マネジメント等も学ばれたんですね。

園田社長:そうなんですよ。焼鳥焼いているだけじゃお客さんは来てくれないですから。
いいお店を造る為にマネジメントやマーケティング、ファイナンスも勉強しました。学んでいくなかで経営楽しいなって思ったんです。

1番を目指して、仕事に打ち込む日々

取材班:お兄様のお店で働いた事がターニングポイントになったんですね。

園田社長:はい。それがきっかけですね。実は、当時まだ音楽もやりたかったので兄へ相談して焼鳥屋を辞めて、前職のKDDIの代理店で勤める事になったんです。
妻や子供もいて、収入が0になると困るので、営業の仕事をしながら音楽もやっていきたいなと思っていたのですが、営業の仕事の方があれよあれよと上手くいき、気が付いたら支社長になっていました(笑)
後から気づいたんですけど、焼鳥屋さんの時と一緒だな。仕事のコツって同じなんだなと。

取材班:起業して、大変だった出来事などはありますか?

園田社長:実は、、、ないんですよ。本当は苦労話の一つでもあった方がいいと思うのですが。
一緒に働く仲間が4人いて、私を含めて5人でスタートしました。その4人というのは前職で私の部下だったメンバーなんです。
最初の2年くらいは、のんびりやろうかなって考えていました(笑)
ただ実際に、やるとなると取引先の期待もあるし、やらないといけないな。という使命感もあったので、だったら「1番目指してやるか!」って感じで日々仕事に打ち込んでいました。
適当な事はやりたくないし、一生懸命やろうって思っているだけなんですよ。

「声」に素早く対応していきたい

取材班:ありがとうございます。御社で、独自の制度だったり取り組み等はありますか。

園田社長:制度で言えば、上下関係はないですね。それと情報をオープンにして組織をフラットにしています。
本当のお客さんの声を反映させるために、決定権は現場にあります。私が現場から一番遠いので、間違えた決定をしてしまう事もあると考えています。
もちろん提案は私もするけど、決めるのは現場です。

取り組みとかで言うと、クリスマスには家庭を持っている従業員の奥さんに手紙を出しています。「いつも帰りが遅くすいません。頑張ってくれて助かってます」と。
ただ、社員からは「社長の株が上がって、自分の株が下がるからやめてほしい。」って言われました(笑)
なので最近は、会社からクリスマスカードを送るようにしています。

起業したい方へのメッセージ

取材班:奥様も、旦那さんが勤める会社の社長から、お手紙を頂けるとは思いませんよね。最後に、起業したい方へメッセージをお願いします。

園田社長:起業したい理由があるのならやりましょう。一番やるべきなのは、目の前の事を精一杯やる事。
それが出来ないと何したってうまくいかない。ポジティブな理由や、ネガティブな内容と色々あるが、どんな理由でも精一杯やる。ソレが出来ないと。

私達はビジネスマンだが、社会に出て「今日からあなたはビジネスマンです」と言われないですよね。自分の事をビジネスマンだと思っていない人、多いんです。
お金を稼ぐ方法も勉強しないといけない。みんなに、プロのビジネスマンになってほしいと思っています。

取材班:園田社長、貴重な体験をお聞かせいただき、ありがとうございました。

株式会社琉球カンパニーの情報はこちら

今回ご紹介した株式会社琉球カンパニー様には、従業員の成長を考える、ひたむきで真っ直ぐな社長様がいらっしゃいました。

YouTubeチャンネル「エンタメTV琉球カンパニー」も開設しており、会社のメンバーと一緒にチャンネル登録者数100万人を目指して活動もされていて、動画の方も要チェックですね。

そんな、株式会社琉球カンパニー様の事業所情報は下記よりご確認いただけます。

事業所名 株式会社琉球カンパニー
アクセス
住所 〒904-0116
沖縄県中頭郡北谷町北谷 1-12-9
電話番号 0120-717-765
公式HP https://ryuq.co.jp/

取材についてのお問い合わせ

沖縄で活躍する社長取材については、下記または右側のチャットよりお問い合わせください。担当者が折り返しご連絡いたします。取材費用、掲載費用は無料です!

メールでのお問い合せはこちら

電話でのお問い合わせはこちら