◇沖縄で手軽に出来るIOT起業?話題のラズベリーパイとは

IOTが世間を賑わしていますが、
「Raspberry Pi=ラズベリーパイ」
という言葉を耳にした事はあるだろうか。

タイトルを見てケーキ屋さん?
と思った方は要注意です!

この記事では、小さなコンピューター
ラズベリーパイについてご紹介致します。

1、ラズベリーパイとは?

ラズベリーパイとは、
超小型のコンピューターの事。

日本では略して「ラズパイ」
と呼ばれるケースが多い。

名刺サイズぐらいの小さな基盤に、
ARMベースのCPUや、
ハードウェアの大半が組み込まれており、
USBやLAN等のインターフェイスを
利用する事が出来ます。

これにストレージの役割を果たす
SDカード、電源、OS、ディスプレイ、
キーボードなど用意すれば、
MacやWindowsと似たパソコンとして
使う事が出来る。

ここが重要!

もともと学校のコンピューター教育を
目的に開発されたラズベリーパイ。

それもあり、
価格が数千円と安価に抑えられている。

つまり超小型で安く、
簡単に手に入れやすい事がポイント!

今やシングルボードコンピューターの
代名詞といっても過言ではない。

2、種類について

2019時点で、
色々な種類のラズパイが出ています。

比較してみても元々省電力で
省スペースですので、
新しいモデルの方が圧倒的コスパも
良いでしょう。

今回はこちらの2点をご紹介します。

Raspberry Pi 3B+

Raspberry Pi 3B

主にこの二択になります。

価格帯は、
Raspberry Pi 3B+が5,000円前後~
Raspberry Pi 3Bが4,320円~
※変動有り

もし同価格なら+がいいです。

全体の速さが価格の差なので、
コスパを考えて購入しましょう。

全てを揃えても普通にPCを購入するより全然お安く済みます。

3、活用方法について

ラズベリーパイは小さなコンピューター。

ソフトウェアを入れれば
何でも具現化出来ます。

少し詳しい方でしたら、
自分のモノ作りのアイディアを
短期間かつ低コストで実現可能。

大手企業のように資金力がなくても
ラズパイでモノが作れます。

また、苦手な方でもモノ作りの学習、
趣味の制作などに使えるような、
幅広い用途に応用出来る汎用性を
備えています。

今の時代SNSですので、
そちらでラズパイ愛用者同士が
作成例のような情報も公開されています。

4、趣味が世界を変える?

世の中がIOTと言われる時代ですから、
そこで何を残していくかが重要です。

大手も個人も言わば、
やり方は違えど同じスタートラインに
立っている状況。

あなたのアイディアが画期的なモノを
生み出す可能性は大いにある。

そして世界を変えるかもしれません。

決して高い買い物ではないので、
アイディア次第で起業も可能
という事です。

ラズパイで作れるプロダクト
および使用例

・USB-HDDをWebサーバー化する

・音楽プレーヤー

・ビデオプレーヤー

・多機能家電

・「Amazon Echo」のような音声認識
および制御端末

・デジタルフォトフレーム

・防犯カメラ

つまりIOTと言われるモノを
基本的に作る事が可能となります。

5、沖縄で起業チャンス!

IoT時代のこの世界では1兆個のモノが
ネットに繋がっているとされ、
潜在需要は大きい。

日本企業はセンサーやカメラといった
エッジ側の小型機器の開発に強い。

ラズパイを応用して、
技術に磨きを掛けていけば、
沖縄のIoT機器市場で存在感を示せる
可能性は充分にあると言えます。

アイデア次第でラズパイの用途は無限大!

6、まとめ

いかがでしたか?

甘くないラズベリーパイについて
お分かり頂けたでしょうか。

超小型の基盤にそれぞれの役割を追加するとコンピューターに早変わりですね。

普通にパソコンを購入するよりもお安く、
また、ソフトウェアを入れる事によって
何でも作れます。

実は趣味でやっていたモノ作りが
起業チャンスだったりします。

手軽に始められるので、
是非お試し下さい!

メールでのお問い合せはこちら

 

電話でのお問い合わせはこちら

 

◆◇沖縄起業ショップのSNSも随時更新中です◆◇