生涯未婚率が男性全国1位、女性全国5位の沖縄。婚活事業で沖縄県民に貢献したかった。沖縄エスコート・金城社長の起業エピソード

「沖縄の経営者特集!」第69弾。今回は那覇市にある婚活ビジネス事業、沖縄エスコートの金城和也社長をご紹介します。

結婚相談所「オキマリアージュ」や、婚活パーティ「PARTY☆PARTY 沖縄ラウンジ」といったサービスを提供し、結婚を望むお客様のサポートを行っている沖縄エスコート。

「出会いは自分から掴むもの、あなたの勇気を応援します。」と語る金城社長へ、どのようなきっかけや想いでこの事業を始められたのかを伺ってきました。

沖縄の生涯未婚率を改善して貧困状態を解決するために

取材班:さっそくですが、起業されたきっかけから教えていただけますか?

金城社長:もともと起業を決心したのが2019年頃なんですが、その当時に行っていた居酒屋での婚活パーティでの出来事がきっかけです。

利用者の方から結婚に関する様々な悩みを聞いたんですよ。なかなか出会いがない等ですね。そこで、一度沖縄の生涯未婚率を自身で調べてみました。すると、50歳まで一度も結婚しない生涯未婚率に驚きました。
なんと沖縄の男性が全国1位、女性が全国5位だったんですよ!これを知った時に、私が今までに培ったノウハウで沖縄の結婚率アップに貢献できるのでは?と思いました。

取材班:沖縄の生涯未婚率がそんなに高いとは思いませんでした…。

金城社長:そうですよね。その高い未婚率もあって、沖縄はどんどん貧困状態になっていますしね。ある意味この婚活事業は、沖縄の貧困を解決するためのビジネスとも言えます。

取材班:確かにそうだと思いました。ちなみにですが、起業をする際に迷いはなかったのでしょうか。

金城社長:なかったですね。当時がコロナ蔓延前だったこともあって、心配事も特にありませんでしたし。昔から起業したい気持ちもあったので。

予想だにしなかったコロナの影響力

取材班:起業する際、1番大変だった出来事を教えていただけますか?

金城社長:2020年9月に婚活事業をスタートしたのですが、当時はコロナが落ち着いている状態だったので、11月ぐらいまでは好調でした。しかし12月東京に緊急事態宣言が出てしまって、かなりの影響が出たんですよね。

取材班:コロナが持つ影響力は、やはりかなりの被害を生みますよね。

金城社長:そうですね。僕自身がこの事業を始めたのは沖縄に貢献するためだったので、集客ができないとなると存在価値が見いだせなくなってしまって(苦笑)

取材班:沖縄が再度盛り上がるよう、全員で乗り越えていきましょう!

利用者700名の声援を力に変えて

取材班:コロナ禍における集客問題という大きな課題がありますが、そのような壁を金城社長はどのようにして乗り越えようとお考えでしょうか?

金城社長:まだまだ全然乗り越えてはいないですが…現在の沖縄エスコート(PARTY☆PARY沖縄ラウンジ)が提供している婚活サービス利用者は、700名近くいます。その内131組をカップリングへ繋ぐ事が出来ました。
その成果もあってか、リピートしていただいている方も多いので、もう皆様にただただ支えてもらっていますよね。おかげで頑張らなくてはと思えます!

取材班:顧客の声援が一番の力になりますからね。私も沖縄エスコート様(PARTYY☆PARTY沖縄ラウンジ)がこれから大躍進することを心から願っています!

初対面でも安心!半個室型設備がもたらす効果

取材班:婚活事業に注力されている沖縄エスコート様ですが、会社のコンセプトやアピールポイントがあればお伺いしたいです。

金城社長:僕たちの事業は婚活パーティがメインです。強みとしては、半個室型の設備を用意していることですね。
一般的な婚活パーティは、会議用テーブルを並べて男性が横一列にスライドしていくシステムを取っています。簡単に言うと、みんなの顔が見える状態です。

ただこれですと、人見知りの方はもちろん、心から2人だけの会話を楽しむことができません。そこで、私たちは半個室型のシステムを取ることで、1対1で話せて他人の顔が見えない状態を作り出しています。
こうすることで、他の人と触れることなく安心して会話に集中できますしね。

取材班:なるほど!初対面の方でも安心して話せると、必然とカップリング率も上がりますしね。素晴らしい取り組みだと思います!

「出会いを細分化」離れた地域同士が繋がれるオンライン婚活

取材班:結婚相談所「オキマリアージュ」や婚活パーティ「PARTY☆PARTY 沖縄ラウンジ」、お見合い形式の「オミエール」など、多彩なサービスで婚活サポートをされている沖縄エスコート様ですが、金城社長が持っている今後のビジョンについてお伺いしたいです。

金城社長:もっと出会いを細分化していきたいと考えています。現在提供させていただいている3つのサービス以外にも、もっと多様な出会い方ができるサービスを作るつもりです。
沖縄は離島が多いのですが、その内、婚活事業を行っている会社は沖縄中部や南部が多いんですよ。沖縄北部にはほとんどありません。

つまり、北部在住の方は出会いのためにわざわざ中部・南部に来ないといけない。それは、さすがに遠すぎるので、北部の方に出会いやすさを提供するために、出会いのオンライン化を進めています。

取材班:出会いのオンライン化というと?

金城社長:例えば、Zoomなどのオンラインシステムを利用した、離れた地域に住む人同士が簡単に出会えるサービスですね。
あとは、オフラインとオンラインの混ぜ合わせとか、VRを利用した婚活とか。新しい出会い方を常に提供していきたいと思っています。

取材班:それは凄く面白そうですね!金城社長のビジョンが実現する日が来るのがとても楽しみです!

身近な方を説得できてこその起業

取材班:ここまでたくさんの良いお話をお聞きしてきましたが、最後に起業したい方へ向けてメッセージもお願いします。

金城社長:まずは、一歩踏み出す勇気を持っておくこと。やはり、何事も一歩踏み出してみないと始まりません。
起業する方は絶対持っておくべき精神だと思いますよ。あとは、身近な方を説得することですね。

取材班:身近な方を説得することとは家族ですか?

金城社長:そうですね。親兄弟、友人もそうです。とにかく「身近な方を説得できてこその起業」だと思います。
家族の説得もできないようなら、正直起業は難しいのではないでしょうか。
起業には、それだけの覚悟が必要です。日頃の生活で信頼を得ていれば、説得できるはずなので。まずは家族の説得を頑張ってほしいです。

取材班:なるほど、深いですね。家族の説得というお話はなかなか聞くことがなかったので、勉強になりました!起業を志している方たちの心にも、しっかり届いたことだと思います。

本日はインタビューで伺いましたが、良いお話をたくさんお聞きすることができました。金城社長、貴重なお話をありがとうございました。

沖縄エスコートの情報はこちら

沖縄の生涯未婚率を改善するため、バリエーションに富んだ婚活事業を展開し、多くの未婚者たちを救う沖縄エスコート様。

「身近な方を説得できたこその起業」と語る金城社長の姿を見て、起業するうえで本当に大切なことを改めて教わることができました。

そんな金城社長が代表を務める、沖縄エスコート様の事業所情報は下記よりご確認いただけます。

事業所名 沖縄エスコート
アクセス
住所 〒900-0036
沖縄県那覇市西1-20-13玉木ビル2F
電話番号 098-943-8810
沖縄ラウンジPARTY☆PARTY https://www.partyparty.jp/pref_okinawa/area_okinawa/floor_okinawa_k

取材についてのお問い合わせ

沖縄で活躍する社長取材については、下記または右側のチャットよりお問い合わせください。担当者が折り返しご連絡いたします。取材費用、掲載費用は無料です!

 

メールでのお問い合せはこちら

電話でのお問い合わせはこちら