不動産は人の一生に関わるやりがいのある仕事。そんな大好きな仕事で起業したかった。真奈企画株式会社・伊佐社長の起業エピソード

「沖縄の経営者特集!」第43弾。今回は沖縄市の不動産会社、真奈企画株式会社の伊佐尚子社長をご紹介します。

なんとも珍しく、不動産事業を中心に、ファスナーとボタンで簡単に着脱できる着物「美ら着物(ちゅらきもの)」の制作~販売まで行う真奈企画株式会社。

明るく優しい笑顔が印象的な伊佐社長へ、どのようなきっかけや想いでこの異なる事業を始められたのかを伺ってきました。

20代の頃から起業について考えていた

取材班:まずは起業されたきっかけから教えていただけますか?

伊佐社長:20代の頃、建設業でOLをしていたんですが、その頃から自分で会社を起こしたいとは思っていましたね。
とういうのも、当時はマイホームが欲しくて、日ごろから土地の値段をずっと見ていたんです。なので、好きな不動産で起業することを決めました。

取材班:そういうご経緯だったんですね!2021年現在、不動産業は始められて9年目だと伺っていますが、着物の取り扱いはいつ頃から始められたのでしょうか?

伊佐社長:発想自体が降りてきたのは15年ほど前ですね。最初は単純に子供に着せたかったというのがきっかけでした(笑)

取材班:そうだったんですね(笑)伊佐社長ご自身は、もともと着物との関わりはお持ちだったのですか?

伊佐社長:全くなかったですね。結婚式と結納の時に着たくらいで、着付けも出来なくて。なので私は美ら着物以外は着れないです。

取材班:美ら着物は普通の着物とはどう違うのでしょう?

伊佐社長:ファスナーとボタンで着る着物なので、一般的な着物よりも簡単に着脱できる点が特徴です。お手洗いも行きやすいですし、長時間着ていて着崩れする心配もありません。洗濯も自宅で出来ます。
着物を着たことが無い外国人の方も、美ら着物は一発で着れたくらい、とっても着やすい着物となっています。

取材班:それはすごいですね!海外の方もそうですし、日本人でも着物はちょっとハードルが高いと思うので、簡単に着れるのはとても良いと思います!

不動産は人の一生に関わる仕事

取材班:起業されてから大変だった出来事はありますか?

伊佐社長:不動産業に関しては、人の一生に関わる仕事なので、1つ1つ案件が重いという事ですね。ほとんどの人が、一生に1回しかない大きな買い物ですから。

取材班:たしかに動くお金も大きいですし、重みのあるお仕事ですよね…。それでも続けられているのにはどういった理由があるんでしょうか?

伊佐社長:やはり人の一生に関する分、とてもやりがいがあるからですね。
責任やプレッシャーも大きいですが、そのぶん感謝されることや人との繋がりも深くて、喜びを大きく感じられる仕事だと思っています。

取材班:責任もやりがいも大きいお仕事、とても素敵です!

店長は犬??明るくユニークな唯一無二の不動産会社

取材班:続いて御社独自の面白い制度や取り組みがあれば教えていただけますか?

伊佐社長:面白いこと…うちは店長がマシューと言うんですが、犬ですね(笑)

取材班:犬が店長ですか!?

伊佐社長:そうなんですよ(笑)私とマシュー店長でやっていますので、うちはペット同伴もOKです!珍しいでしょう?

取材班:犬の店長と、旦那様との3人(?)で運営されているのはとてもユニークですね!(笑)
女性の伊佐社長に対応してもらえる点も、女性で一人暮らしを考えている方や、ペットと暮らしたい方、動物好きなお客様は特に喜ばれるのではないでしょうか?

伊佐社長:そうだと嬉しいですね!気軽に相談してほしいな。

これからもどんどん不動産に関わっていきたい

取材班:とてもユニークな真奈企画様ですが、今後のビジョンについて伺ってもよろしいでしょうか?

伊佐社長:今後の展開としては、やはり不動産事業をどんどん進めていきたいですね。
着物事業もありますが縫製できる人材が沖縄にいないというのもあって、不動産を中心に行っていこうと考えています。

取材班:メインの不動産事業に集中されるということですね。

伊佐社長:そうですね。不動産は関われば関わるほどお客様もついてきてくださるので、これからも不動産事業を進めていこうと考えています。

起業したい方へのメッセージ

取材班:それでは最後に、起業したい方へ向けてメッセージをお願いします。

伊佐社長:人生は1回きりだから、やりたいことはやったほうが良い」ですね!恐れないでやりたいことをやって欲しいと思います。
私も昔は社会で活躍する人たちのエピソードを見聞きするたびに「高卒の私に何ができるんだ」ってへこんだりしましたが、今はむしろこういう自分が活躍して発信することで、「自分にもできるじゃん!」と思って欲しいと考えています。

「私ができるんだから誰でもできる」と本当に思っているので、皆さんにもぜひチャレンジして欲しいです。

取材班:色々な理由があって中々起業に踏み出せない方が多いと思うので、すごく励まされるお言葉だと思います…!

伊佐社長:起業のタイミングで悩む方もいらっしゃるかと思うんですが、全く焦る必要はないです。私もそうでしたが子育て終わってから起業しても遅くないですしね。育児も立派な経験ですし、我慢することを覚えて焦らずタイミングを待てば良いです。

取材班:たしかに、伊佐社長も着物のアイデアを15年間温められていたんですもんね。

伊佐社長:そうですね。皆さんが今持っているアイデアも、もしかしたら10年後が良いタイミングかもしれないですよ。しっかりと社会を見て常にネタ探しをすることが大事ですね。

取材班:起業するにしても焦る必要はない、これもすごく励みになるお言葉です…!

伊佐社長:起業は覚悟がいることですが、やれば絶対楽しいですしね。
私がもし、起業する当時パートナーに反対されていたら、説得してでも起業したと思います。
それによって、初めて起業の一つのハードルをクリアしたと言えるからです。

取材班:起業するなら焦らず、ただししっかりと覚悟を持ってということですね。伊佐社長、本日は素敵なお話をありがとうございました。

真奈企画株式会社の情報はこちら

「一度きりの人生、焦らずタイミングを待ってやりたいことをやれば良い」と語る伊佐社長。
持ち前のユニークな発想力と力強い行動力をもって事業に取り組まれている姿は、自らの力で新たな道を切り拓いてゆく、まさに起業家のものでした。

そんな伊佐社長が「人生の節目の立会人」として不動産のご相談とご提案をされている真奈企画株式会社様の事業所情報は、下記よりご確認いただけます。

事業所名 真奈企画株式会社
アクセス
住所 〒904-2165
沖縄県沖縄市宮里3丁目17番18号 1階
電話番号 098-934-1877
公式HP http://manakikaku.com/blog/

取材についてのお問い合わせ

沖縄で活躍する社長取材については、下記または右側のチャットよりお問い合わせください。担当者が折り返しご連絡いたします。取材費用、掲載費用は無料です!

 

メールでのお問い合せはこちら

電話でのお問い合わせはこちら