人生はキラキラした舞台。楽しく私らしい生き方を!KANAE Attractive・浦添社長の起業エピソード

「沖縄の経営者特集!」第77弾。今回は、KANAE Attractiveの浦添社長をご紹介します。

従来のビジネスマナーをさらに磨き上げた「魅力学」の講座をはじめ、目標達成・問題解決のサポートを行うコーチングから、企業課題や魅力を引き出す人財開発サポートを行うKANAE Attractive。

19歳の若さで人財育成業の起業を決めていたというKANAE Attractiveの浦添社長に、起業のきっかけから会社のコンセプト、そして起業したい方へのメッセージまで伺ってきました。

誰かの夢を叶えるサポートをしたくて

取材班:まずは起業したきっかけから伺ってもよろしいでしょうか?

浦添社長:誰かの夢を叶えるサポート、お手伝いをしたいと思ったのが起業のきっかけですね。
19歳の頃にエアラインの専門学校に通っていたのですが、学校の先生はエアライン業界での経験者でした。先生自身の夢を叶えた後に学生の夢を叶えるサポートをされていた姿を見て、エアラインで就職することがゴールではない!通過点として人財育成業を興すと決めました。

取材班:19歳でもうそこまで考えられていたんですね!すごいです…!

浦添社長:元々好奇心旺盛でやりたいことはなんでも挑戦する性格だったのですが、大変光栄なことにカッコイイ大人が周りに沢山いたというのが影響が大きかったです。
第一に母が当時で言うキャリアウーマンでして、「大人になったら母のようにかっこよく働きたいな」と考えていました。

取材班:お母様のカッコイイ背中を見てこられたんですね。エアラインに進まれたのには何かきっかけがあったんでしょうか?

浦添社長:私が幼い頃から父が仕事で世界中を飛び回っていました。その度空港に父を迎えに行く時のワクワク感やお土産話が何より楽しかったです。
母のキャリアウーマンと父の世界を飛び回る姿を見て将来目指す職業がエアラインとなりました。

また幼い頃から両親に、食事のマナーや歩き方、話し方など細かく指摘されたのが今の仕事の原点となっています。

取材班:やはりお母様からの影響は大きかったということですね。他に影響を受けた方はいらっしゃいますか?

浦添社長:母は私にとって女性のロールモデルでしたね。他にはエアラインの学校の先生も素敵な方々ばかりでしたし、そのおかげで私の人生にとって働くということはイキイキしていて楽しいというイメージでした。
そのイメージを持ったまま大人になったので、私もイキイキ楽しく仕事をして、そして皆さんにもイキイキ楽しく仕事をして欲しいということで人財育成業を選びました。

時間を効率的に使うことの難しさ

取材班:実際に起業をされてから大変だったことはありましたか?

浦添社長:まずは家庭と仕事の両立で悩みました。父も兄も20代で起業し、私も20代で起業したいと思い描いていましたが、当時出産・育児と重なりました。
仕事を離れて家庭に入ると、本来やりたかった仕事よりもまずは家庭が優先になりました。家庭を守るためには、仕事ややりたいことを諦めないといけないのかと悩む時期もありました。

我が家はしっかり家族で仕事のあり方や私の仕事への想い、方向性を話し合うことで、夫も強力なサポーターとなり起業も後押ししてくれました。
私と同様に悩んでいる女性が多くいらっしゃると思います。私も経験したからこそ、寄り添って力になりたいと思います。

取材班:ご自身で経験されてきたことだからこそサポートできるということもありますよね。その他には何か大変だったことはありましたか?

浦添社長:先ほどのお話にも少し関わることですが、1日24時間の時間をどのように使っていくのかという点も悩んだところです。
子供2人を育てながら事業を行っていくというところで、自分の事業なので会社としても私しかいないですし、子供たちにとっても母親は私しかいないという状況で。
働きたいという気持ちと子供たちとの関わり合いの間で、壁じゃないですがそういった難しさを感じるところはありました。

取材班:仕事と家庭の両立は特に女性にとってまだまだ難しい問題ですよね。その点はどのように乗り越えられたんでしょうか?

浦添社長:やはり大切なのはコミュニケーションですね。ありがたいことに私のやりたいことに対して夫の理解があり、支えてくれるのは、「お互いの想う方向性」についてしっかりコミュニケーションが取れているからだと思います。

先ほどの話もありましたが、私の仕事への想いや今後のビジョンをとことん話し合いました。食べていくために働く「ライスワーク」ではなく、人生の一部であり生き甲斐としての「ライフワーク」を送っていきたいと話をしました。

今もなんでも話をしていますので、よきアドバイザーです。

自分らしい生き方・働き方のサポートをするために

取材班:会社のコンセプトやアピールポイントについても伺ってよろしいでしょうか?

浦添社長:誰もが自分らしい生き方・働き方のお手伝いをすることがKANAE Attractiveが目指すところです。
夢や目標を持っているけど、何から始めたらいいかわからない、好きなことを仕事にしたいなどそれぞれに想いがあると思います。まさにその想いが形にできるようにサポートしております。

コロナで今までの流れや常識が大きく変化しました。だからこそ、自分軸をしっかり持つことで思い描いた人生を歩んでいけるとお伝えしております。

取材班:世の中もちょうどそういった流れにありますし、必要でもあり何より素敵な事業ですね!具体的にはどういった活動をされているんでしょうか?

浦添社長:まずは魅力学というものを伝えています。よく社員研修などで「ビジネスマナー5原則」と呼ばれる挨拶や身だしなみについて学ぶと思いますが、魅力学ではそこに「心美人」というものを加えて第一印象を好印象にする方法をお伝えしています

取材班:ビジネスをはじめ人との繋がりの中で第一印象は大事ですよね。

浦添社長:そうですね。「また逢いたい」と思ってもらい、人との縁を増やせるような方法をお伝えしています。
魅力学の他にはコーチングも行っていて、在りたい姿や達成したい目標をお伺いした上で最適の方法に導いていくということも行っています。

取材班:これまで数々の目標を実現されてきた浦添社長だからこその事業内容ですね!

浦添社長:嬉しいことに、実際にコーチングで独立をされた方もいらっしゃいますね。これらのほかにも社会活動の意味合いも含めてSDGsにも取り組んでいまして、これらの魅力学・コーチング・SDGsが現在の事業内容の3本柱になります。

世界にも展開して自分らしく生きていける世の中を実現したい

取材班:今後のビジョンについても伺ってよろしいでしょうか?

浦添社長:今後は沖縄だけでなく、日本全国そして海外への展開も考えています。現在は生活拠点を本土に移して活動していますが、コロナ渦でオンラインでのセミナーや研修・面談がノーマルになった今だからこそ、どこにいても活動できる仕事だと思います。

アフターコロナには実際に海外にも訪れ、社会活動や人財育成業を視野に入れています。沖縄から世界へ、そして世界から沖縄へ向けて、誰もが自分らしく生きていける世の中を作っていくために活動していきたいです。
まずは日本での基盤づくりですね。

取材班:自分らしい生き方の実現は世界中の誰にとっても嬉しいことですよね。浦添社長の作る世の中の実現が待ち遠しいです…!

目標を明確に、そしてやりたいことを信じて行動すること

取材班:最後に起業したい方へのメッセージをお願いします。

浦添社長:起業の上で大切なのは何がしたいかという目標を明確にすること、そしてしっかりと行動することです。
仕事を通じて様々な方にお話を伺っていく中でも「わかってはいるんだけどね」と言われることが多いんですが、一歩踏み出す勇気は本当に大事です。

取材班:やはり行動することは大事ですよね…。ただ実際のところまさに「わかってはいても難しい」と感じられている方が多いと思うのですが、何か行動するためのコツなどがあれば教えていただけますか?

浦添社長:想いを公言することは目標達成のために有効な手段だと思います。しっかりと口にすることで周りの方々も助けてくれますし、自分にとっても次に何をするべきかが見えてきます。起業をする上では自分のやりたいことだけでなく社会的にどう役立つのかといった視点も必要になりますが、自分のしたいことを信じてまずは行動して欲しいですね。

取材班:目標を明確にしたら、公言しながらしっかりと自分で行動していくということですね。浦添社長、本日は貴重なお話をありがとうございました。

KANAE Attractiveの情報はこちら

「自分らしく生きていける世の中を実現したい」と強く語る浦添社長。

自分らしい生き方・働き方についての想いはあるものの、実現する手段がわからない、勇気がないという方が多い現代社会において、本当に必要であり魅力的な事業を行われているという印象を受けました。

ご自身も数々の目標を実現されてきた浦添社長が代表を務めるKANAE Attractive様の事業所情報は下記よりご確認いただけます。

事業所名 KANAE Attractive
アクセス
住所 〒900-0023
沖縄県那覇市楚辺1-5-17 プロフェスビル4F
電話番号 080-6494-6572
公式HP https://kanaeattractive.wixsite.com/dreamscometrue

取材についてのお問い合わせ

沖縄で活躍する社長取材については、下記または右側のチャットよりお問い合わせください。担当者が折り返しご連絡いたします。取材費用、掲載費用は無料です!

 

メールでのお問い合せはこちら

電話でのお問い合わせはこちら