沖縄限定!名刺100枚を500円で制作いたします♪

沖縄の企業(店舗)様限定で、名刺100枚ワンコインのサービスを始めました♪
名刺と言えば紙という時代から、最近は随分とオンライン名刺が普及してきましたね。しかし、まだまだビジネスシーンに必要不可欠なアイテムに変わりありません。

この記事では、弊社が破格の金額で名刺を制作できる仕組みや、沖縄で名刺を作る際にかかる費用の相場などをご紹介しますので、「名刺を安く作りたい」という方はぜひご一読ください!

メールでのお問い合せはこちら

電話でのお問い合わせはこちら

名刺を500円で制作できる理由

テンプレート使用でデザイン料がかからない!

弊社の名刺制作はテンプレートを使用しているため、デザイン料を抑えることが可能になっています。現在52種類のテンプレートをご用意しており、さらにカラーバリエーションも豊富です。完成イメージを想像しやすい点もテンプレートのメリットですね!幅広いデザインの中から、お好みのデザイン/カラーをお選び頂けますよ。

自社印刷で設備コストがかからない!

自社で名刺専用の印刷機を導入しているために、設備費用が抑えられ、安価にご注文頂くことができます。また、弊社の「沖縄の会社や店舗を応援したい!」という想いもあり、安価で名刺制作が可能となっています。

ご希望がある場合は要相談

ロゴや顔写真の入れ込み可能!

Adobe Illustrator形式のロゴデータや、写真データをご用意頂ければ、名刺に入れ込むことも可能です。公式サイトのQRコード等も入れ込めるため、名刺を広告のように使いたい、インパクトを持たせたい方はご相談ください。

簡単なメッセージも記載可能!

名刺に簡単なメッセージを記載することも可能です。スペースの関係で、あまり長い文章はおすすめしませんが、会社やお店のキャッチコピー、社訓、座右の銘など、名刺を渡す相手の印象に残るようなメッセージを入れることができます。公式サイトのURLやSNSのアカウントを記載するのも良いですね。

名刺テンプレート

カラーバリエーションはこちら

ちなみに…沖縄で名刺の平均費用はいくら?

そもそも名刺を100枚制作する場合、沖縄での平均相場はいくらなのでしょうか?
例えばデザインを一から制作会社に依頼した場合、シンプルな名刺でも3,000円~5,000円程度が相場と言われています。複雑なデザインになってくると、3万円以上かかるというケースも珍しくないようです。
また、印刷料は片面モノクロ印刷なら100枚で1,000円以下、両面モノクロ印刷なら100枚で1,500円程度。カラー印刷になると、片面で2,000円前後、両面で3,000円程度が相場と言えそうです。

こちらで紹介した相場は、あくまで沖縄での目安になりますが、弊社の100枚500円で名刺を制作するサービスが非常にお得なことが分かって頂けたかと思います。

名刺制作費の内訳とは?

名刺制作には、デザイン料や印刷料など各種費用がかかってきます。名刺制作の具体的な内訳は以下の通り。

デザイン料

デザインという項目は非常に幅広いため、どのようなものを作るかでデザイン料は大きく変動します。カラフルで複雑なデザインや、ロゴを作って入れ込んだりする場合には高くなりますし、両面印刷や二つ折り・三つ折り名刺など複雑なものになると、デザインにかかる工数と比例して費用も増えていきます。
「名刺のデザインにこだわりたい!」
「他社と差別化を図りたい!」
「名刺に地図や顔写真、クーポン券などを付けたい」
とお考えであれば、その分デザイン料は高くなる傾向があります。

印刷料

印刷料は、モノクロ印刷/カラー印刷片面/両面によって大きく変わります。以前は名刺と言えばモノクロ印刷が主流でしたが、近年では他社との差別化を図るために、カラー印刷でインパクトのある名刺が多く作られるようになり、カラー印刷の名刺が主流になりました。カラーだと名刺を渡した相手の印象に残りやすく、たくさんの名刺の中でも目に付きやすい、というメリットがあります。

用紙代

印刷する用紙によっても、名刺の作成費は変わってきます。一般的な名刺に使われているのは、コート紙やマット紙と呼ばれる紙ですが、より高級感を出したい、個性的な名刺にしたいという場合には、特殊加工の施されたクラフト紙やスケルトン紙、メタリックやラメ入りの特殊用紙などを使用することがあります。こうした特殊用紙は、オプション料金が別途発生するのが普通です。

オンライン名刺と紙名刺は使い分けがポイント

オンライン名刺とは?

オンライン名刺とは、スマホ上に表示される名刺のQRコードを読み取ることで、名刺交換ができるサービスです。かさばらない、ペーパーレス化、管理や検索がしやすいことなど、オンライン名刺には多くのメリットがあります。
コロナの影響でZoomやmeet会議が普及している今、オンライン名刺が使われる機会も増えてきており、おそらく将来的にはオンライン名刺が主流になっていくでしょう。

しかし、現在ではまだ紙の名刺の方が味があって良い、馴染みがある、という方も少なくありません。

オンライン名刺VS紙名刺

オンライン名刺は便利ですが、書式はサービス提供会社に依存しているために自由度が低く、自分らしさをアピールすることができない、というデメリットもあります。統一のフォーマットが確立していないことや、スマホの充電が切れると使えない、という不便さも耳にしますね。
一方、紙の名刺は写真やメッセージを入れるなどデザインの自由度も高く、相手に強く印象付けることもできます。

オンライン名刺と紙の名刺、それぞれにメリット・デメリットがありますので、その時々にあわせて上手に使い分けることが大切でしょう。オンライン名刺が普及しても、やはり紙の名刺も手放せないビジネスツールのひとつと言えそうですね。

沖縄最安値!?お得に名刺を作成するなら弊社にお任せください!

弊社では、沖縄の企業や店舗様限定で名刺を100枚500円で制作するサービスを行っています。これから起業するという方もご利用頂けますよ。
弊社は沖縄の国道58号線沿い、大同生命那覇ビル1階に位置しています。名刺の注文後、直接取りに来て頂いても大丈夫ですし、お仕事が忙しいという方には、スタッフが名刺をお届けすることも可能です。

また、起業キャンペーンとしまして、ご希望の方には起業にまつわる無料カウンセリングも承ります。もしご興味をお持ち頂けましたら、ぜひ一度お問い合わせください。

\ 名刺が安いぞ! /

メールでのお問い合せはこちら

電話でのお問い合わせはこちら