一回きりの人生、せっかくなら挑戦しようと思って起業した。株式会社ユナイテッドコーポレーション・山田社長の起業エピソード

「沖縄の経営者特集!」第99弾。今回は、株式会社ユナイテッドコーポレーションの山田社長をご紹介します。

米軍人賃貸を中心とした不動産業や宿泊業のほか、IT業やコンサルティング、不動産投資セミナーなど、幅広い事業を展開されている株式会社ユナイテッドコーポレーション。

経験ゼロから不動産事業を始められたという山田社長に、起業のきっかけから今後のビジョン、起業したい方へのメッセージまで伺ってきました。

30歳で先が見えてしまった人生、せっかくなら挑戦しようと思った

取材班:まずは起業したきっかけから伺ってもよろしいでしょうか?

山田社長:もともとは米軍基地の中で働く軍雇用員(在日米軍従業員)という仕事をしていたんですが、30歳になって人生を振り返った時に「何もやっていないな、こんな人生なのかな」と先が見えてしまったことがきっかけでした。
一回きりの人生、せっかくなら挑戦しようと思って起業しました。

取材班:前職は米軍基地で働かれていたんですね。軍雇用員にはもともとなりたいというお気持ちがあったんでしょうか?

山田社長:当時公務員は人気の職業で、安定して働きたいという気持ちがありました。
あとはカナダに一年間留学していた経験もあったので、英語を使う機会もあるということで軍雇用員になりました。

経験ゼロで始めた不動産業 起業当初は軍雇用員と掛け持ちだった

取材班:軍雇用員から不動産業となると大きな方向転換だったかと思うのですが、実際に起業されて大変だったことはありましたか?

山田社長:宅建免許を取って始めた不動産業でしたが、不動産業の経験がゼロだったので起業当初は大変でしたね。
当時は朝の5時から昼の2時まで軍雇用員、2時から夜までずっと不動産業…という生活を送っていました。

取材班:朝早くから夜まで大変ですね…。どのくらいそういった生活が続いたんでしょうか?

山田社長:同時並行で続けたのは4年くらいですね。不動産業の収益が伸びてからはそちらにシフトして、不動産業一本になってからで言うとそろそろ10年になります。

大手仲介から始め、現在ではIT業も手掛ける不動産会社に

取材班:どのようにして不動産業は軌道に乗せられたのでしょうか?

山田社長:大手不動産会社の仲介業から着手したのですが、その企業の転貸借物件を更に米軍人向けに転貸借する事業を始めました。
OKをいただくのに半年ほどかかりましたが、転貸借を更に転貸借するという、 “転々貸借”のようなカタチを全国で初めてスタートしました。

取材班:仲介業から始めて、その繋がりを活用して新たなビジネスモデルを展開されたということですね。現在はどのような事業を展開されていますか?

山田社長:現在は3つの柱を中心に事業展開を行っています。
1つは不動産業の「ユナイテッドハウジング」、もう1つは宿泊業の「ユナイテッドリゾート」、そして最後はIT業の「リモートチェックインシステムMujInn-ムジン-」です。

取材班:不動産業だけでなく宿泊業、そしてIT業まで手掛けられているのですね。事業内容について詳しく伺ってもよろしいでしょうか?

山田社長:まずは不動産業の「ユナイテッドハウジング」ですが、主に米軍人向けの賃貸ですね。日本人向けについてはご依頼があれば対応している状況です。

取材班:物件の好みなど、日本人との違いはありますか?

山田社長:好みは全然違いますね!米軍人の方々は専有面積が最低でも52平米ないといけないのですが、その分家賃も高く一番下でも16万5千円、高いと50万円お支払いされる方もいらっしゃいます。

取材班:家賃で50万円ですか…!すごいですね…。
他の事業としては宿泊業とチェックインシステムとの事でしたが、この辺りはやはりコロナの影響を受けている状態なんでしょうか?

山田社長:宿泊業の「ユナイテッドリゾート」に関してはやはり大きな影響を受けていて、ビジネスの形自体が変わってしまいました。
規制緩和やワクチンによってまた宿泊業の波は来ると思いますが、今は厳しい分、不動産軸をしっかり作ろうと思っていますね。

取材班:不動産業に関しては宿泊業と比べると打撃は小さかったということでしょうか?

山田社長:繁忙期と閑散期がある宿泊業と違って不動産業は管理営業なので、サブスクのような定額の収益がある分安定しています。
今後は会社の収益経路をサブスク多めにシフトしようと考えています。

取材班:たしかに今回のコロナで、収益を安定的に確保できる仕組みの重要性は浮き彫りになりましたよね。
とは言え既存の業態も活かしながら徐々にシフトしていくという形になるかと思うのですが、その辺りで3つ目のIT業が関わってくるのでしょうか?

山田社長:「MujInn」はIT企業(株式会社ゴールドバリュークリエーション)と連携して開発した無人のチェックインシステムですが、実はコロナ前の2019年から開発していました。
ResorTech Okinawa(リゾテック おきなわ)というイベントでもグランプリを受賞した確かな技術なので、ぜひ利用していただきたいですね。

価値ある笑顔の創造。お客様も社員も、その周りの人たちも笑顔になれるように

取材班:続けて会社のコンセプトについて伺ってもよろしいでしょうか?

山田社長:コンセプトは「価値ある笑顔の創造」です。「人と人を繋げてより良い未来を共に創る」ということも理念にしています。
不動産業にしても宿泊業にしても、貸主や借主だったり宿泊客を繋ぐということが私たちの仕事だと思っていますし、その結果として皆さんの笑顔を創ることを大切にしています。

取材班:素敵な理念ですね!ユナイテッドコーポレーション様の皆さんもとても明るく笑顔なのが印象的です!

山田社長:ありがとうございます。結構皆さんにそう言っていただけるんですよ(笑)実際、そこはすごく大切にしていて、社員採用でもかなり精査して行っています。

特に「明元素・自責の心・受容する心・現状打破」というのは大切にしていて、採用の際もその4つを基に見るようにしています。
明元素は「明るく元気で素直」の意味で、今のような社会情勢ではどうしても落ち込みがちですが、こういった素養を持った視座の高い人材が必要だと思っています。

取材班:実際に人材育成などで何か行われていることなどあれば教えていただけますか?

山田社長:レディファーストを実践するようによく言っていますね!
一歩二歩先を読むことがレディファーストだと思うので、それができれば顧客満足度にも繋がるはずなんですよ。

取材班:なるほど、納得の理由です!他には人材育成で気をつけられていることはありますか?

山田社長:評価制度を分かりやすくしたり、社員とのコミュニケーションは大事にしています。実際に雑談でもミーティングでも話す機会は沢山持つようにしていて、こんなに話せるのかとビックリされたりしますね。

社員は経営者の考える未来に投資してくれているんだと思いますし、会社に対する不安を持たずに皆が笑顔で仕事ができるように取り組んでいます。

3つの事業軸を更に太く、更に強くしていきたい

取材班:今後のビジョンについても教えていただけますか?

山田社長:やらないこともしっかりと見極めつつ、先ほどお話させていただいた3つの事業軸を、より太くしていこうと考えています。
不動産業に関してはコンサル業、宿泊業であれば管理運営業と販路拡大を行っていますし、IT業に関してはコロナ後にも活用できるようなソリューションとして強化していこうと考えています。

取材班:販路を増やしながら既存の事業軸を強化されていくということですね。

山田社長:そうですね。不動産業界はよくレッドオーシャンと言われますが、やり方を1つ変えるだけで十分ブルーオーシャンになり得ると考えています。

不動産業にしても宿泊業にしても、ただ賃貸や自社施設の運営をするだけでなく、今までのプロとしての経験やノウハウを活かしてコンサルや管理運営ができます。
先ほどお話したサブスク型へのシフトもこれに当たりますね。

取材班:なるほど、確かに仰る通りだと思います。

自分の夢だけでなく周囲の幸せや貢献まで考えて

取材班:最後に起業したい方へのメッセージをお願いします。

山田社長:まずは本気で経営してくださいということですね。
社長は免許も要らないですし、なろうと思えば誰でもなれますが、その分経営について教えてくれる人もいません。
起業しても多くが潰れていってしまう中で残るためにも、どれだけ本気でできるかということは重要ですね。

取材班:こういうビジネスがしたいという想いを持っている方は多いですが、実際に起業して経営を続けていくとなるとかなりの気持ちが必要になりますよね。

山田社長:そうですね。起業したいという想いも大事ですが、起業して社長になってから何がしたいのか、何が起こるのかまで考えて欲しいと思います。
後は自分の夢だけでなく周囲の幸せや貢献まで考えられることも必要ですね。
会社は自己満足でやるものではないですし、社員の幸せや社会への貢献は絶対考えて欲しいと思います。

取材班:社員の幸せや社会への貢献を忘れず、本気で経営するということですね。山田社長、本日は貴重なお話をありがとうございました!

株式会社ユナイテッドコーポレーションの情報はこちら

「明元素」を大切に様々な事業に取り組まれる山田社長。

卓越した経営力で関わる全ての人を笑顔にしている姿からは、まさに明元素を体現されている印象を受けました。

周囲の方々から「ミスター明元素」と慕われる山田社長が経営する株式会社ユナイテッドコーポレーション様の事業所情報は下記よりご確認いただけます。

事業所名 株式会社ユナイテッドコーポレーション
アクセス
住所 〒904-0101
沖縄県北谷町上勢頭550-4
電話番号 098-926-1638
公式HP https://unitedcorporation.jp/

取材についてのお問い合わせ

沖縄で活躍する社長取材については、下記または右側のチャットよりお問い合わせください。担当者が折り返しご連絡いたします。取材費用、掲載費用は無料です!

 

メールでのお問い合せはこちら

電話でのお問い合わせはこちら