女性でも不動産や相続を気軽に相談できる場所を提供したかった。承継の窓口+think café・仲田オーナーの起業エピソード

「沖縄の経営者特集!」第115弾。今回は、承継の窓口+think caféの仲田オーナーをご紹介します。

手作りのヘルシー料理やデザートを楽しみながら、なんと不動産や相続に関する相談ができる承継の窓口+think café。

不動産や相続に悩む人々をサポートしつつ、女性経営者の進出にも力を入れる仲田オーナーに、起業のきっかけから今後のビジョン、起業したい方へのメッセージまで伺ってきました。

敷居の高い不動産や相続を気軽に相談できる場所を提供したかった

取材班:まずは仲田オーナーの起業したきっかけから伺ってもよろしいでしょうか?

仲田オーナー:不動産や相続について気軽に相談できる場所を提供したいと考えたのがきっかけでした。
もともと不動産会社に15年ほど勤めていたのですが、特に女性にとって不動産会社は敷居が高いということを、すごく感じていたんですよ。

取材班:たしかに不動産会社は男性社会のイメージが強いと思います。

仲田オーナー:そうですよね。物件探しをするお客様からも家主の方からも、なかなか入りづらい、相談しづらいというお話をよく聞いていたので、気軽に相談できる場所を提供したいという想いからカフェをオープンしました。

取材班:実際にそういったお客様の声を聞かれていたんですね。相談の場所としてカフェを選ばれたのには、何か理由があったのでしょうか?

仲田オーナー:お茶したりランチしたりできる場所が女性にとって一番入りやすいと考えたからです。
不動産色を出さずにあくまでカフェとして営業していて、入ったらたまたま相談できる人がいる、という感じですね。

取材班:なるほど、新しいスタイルですね!普通にカフェとしても利用できるのでしょうか?

仲田オーナー:もちろんです!実際に今のところは、相談のために来られる方よりもカフェとして利用される方の方が圧倒的に多いですね。

不動産から飲食への転換は大変…!スタッフのアイデアで乗り越えた

取材班:起業してから大変だったことはありましたか?

仲田オーナー:やはりお客様に継続して来ていただけるようになるまでは大変でした。
不動産しかやってこなかったので、飲食に対する知識が乏しく、実際にお客様の反応を見ながらメニューを考えるところから始めました。

取材班:不動産業から飲食業となると大きな転換かと思いますので、やはり大変ですよね…。
ただお店のコンセプトとしては注目度もあったかと思うのですが、オープン直後の反響はいかがでしたか?

仲田オーナー:はじめはイベントを開催したり大々的に宣伝していたので、結構お客様にも来ていたのですが、そこからリピーターに繋げるのは難しかったですね。
先ほども少しお話したように、メニューもしっかり決められていなかったので、お客様の声を聞きながら手探りの毎日でした。

取材班:そうだったのですね。そうした状況はどのようにして乗り越えられたんでしょうか?

仲田オーナー:知人や友人から意見を聞いたり、自身で情報を集めたりということもありましたが、乗り越えられたのにはスタッフの力が大きかったですね。
スタッフに主婦の方が多かったので、メニューなどのアイデアをたくさんもらって、それでお客様も定着するようになりました。

取材班:なるほど!今はどのようなメニューを展開されていますか?

仲田オーナー:ヘルシーで手作りにこだわったメニュー作りを心掛けています。
お客様も健康志向の強い30~40代の女性が多いということもあって、豆腐や豆乳を取り入れたものなど、体に優しいメニューを手作りでご提供しています。

取材班:(メニューを見ながら)たしかにヘルシーでおしゃれですね!
コロナの影響もあって健康志向の方も増えていると思うので、健康的な食事ができることはお客様としては嬉しいですよね。

気軽に不動産や相続の相談ができるカフェ

取材班:承継の窓口+think caféのコンセプトやアピールポイントについても伺ってよろしいでしょうか?

仲田オーナー:コンセプトとしては先ほどもお話した通り、ランチやお茶をしながら不動産と相続の相談が気軽にできるカフェということですね。

取材班:先ほどのメニューもどれも美味しそうでしたが、不動産や相続に関する相談が気軽にできるということがポイントですよね。
仲田オーナーはいつもいらっしゃるんでしょうか?

仲田オーナー:ほとんどいますが、ご相談の際は事前にお電話をいただけると確実にお会いできます。

取材班:不動産のお仕事は15年程されていたという事でしたが、相続のご相談もできるんですね。

仲田オーナー:沖縄県相続診断士会の副会長も務めていますので、お気軽にご相談ください!
相続も弁護士や司法書士へ相談する必要があることなので、不動産よりもさらに敷居が高いと思うんですよね。

取材班:たしかに士業の方にご相談するのも敷居が高いですよね…。カフェでのご相談は不動産と相続でどちらの方が多いですか?

仲田オーナー:相続のご相談の方が圧倒的に多いです。相続はいつか全員に訪れる問題ですが、どうすればいいのか分からないという方が非常に多いので、そういった方々をもっとサポートできればと思っています。
弁護士や司法書士への相談にハードルを感じている方など、お気軽にご相談いただければ嬉しいですね。

沖縄初の女性のみビジネスコミュニティを始動させる

取材班:今後の事業展開やビジョンについて伺ってもよろしいでしょうか?

仲田オーナー:2021年の7月から5年目に入るので、新しくさまざまな変化をつけていきたいと考えています。
まだいろいろと考えている途中ではありますが、まずはメニューを替えていこうと思っています。

取材班:なるほど。5年の節目に新たな要素を盛り込んでいこうということですね。

仲田オーナー:そうですね。メニューを替えることで常連のお客様にも喜んでいただけると思いますし、新規のお客様も増やしていきたいと考えています。

取材班:不動産や相続の相談については何か新しいことなどされるご予定はありますか?

仲田オーナー:特に相続相談については多くの人が悩んでいることが分かるので、宣伝をしてもっと人を呼びたいですね。
建物や土地の処理など家族間でもめてしまう原因にもなり得るので、相続でお困りの方をもっとサポートしたいと思っています。

取材班:ありがとうございます。他に何か取り組まれていることなどはありますか?

仲田オーナー:税理士の方からお話をいただいて、5~6人のコアメンバーと一緒に沖縄初の女性のみのビジネスコミュニティを立ち上げる活動を行っています。

取材班:女性のみのビジネスコミュニティですか!どのような活動をされているんでしょうか?

仲田オーナー:全く別業種の女性起業家や個人事業主を集めて、情報交換を行いながらそれぞれビジネスを盛り上げられる活動を行っています。
コミュニティ内で各自のビジネスをプレゼンし合ったりお客様を紹介し合ったりして、個々のスキルやビジネスを盛り上げながら沖縄の経済活性化につなげていくという狙いもあります。

取材班:なるほど。別業種の方々が集まることで別の視点や相乗効果も得られそうですね。
いつ頃発足されるご予定ですか?

仲田オーナー:実際に色んなアイデアが出ますし行動も早いので、刺激を受けながら楽しくやっています。
発足は8月下旬予定で、入会される方も着々と増えてきています。現時点では15人なんですが、40~50人くらいは集めたいですね。

自分で限界を決めずに、どんどん前へ上へ!

取材班:最後に起業したい方へのメッセージをお願いします。

仲田オーナー:好きなものをするにあたって、自分で限界を決めないでやって欲しいですね。
女性起業家の年収が非常に低いという統計データを見たことがあるんですが、生活に問題ない範囲くらいで満足してしまうのではなくて、どんどん高みを目指してチャレンジして欲しいと思います。

取材班:自分で限界を決めずにチャレンジすることは確かに重要ですよね。

仲田オーナー:自分が活躍して伸びていけば周りの人を雇ったりして経済自体を伸ばすことも可能だと思いますし、たとえ1人でできなくてもサポートしてくれる人やグループはたくさんあります。
仲間が集まれば1人でできないことも必ず乗り越えて成長していけるので、そういう人の力を借りながらどんどん前へ上へと進んで欲しいですね。

取材班:自分の限界を決めずに、仲間を集めながらどんどん前へ上へとチャレンジしていくことですね。仲田オーナー、本日は貴重なお話をありがとうございました。

承継の窓口+think caféの情報はこちら

カフェ・不動産・相続と幅広い内容を手掛けながら、すべてにおいてハイレベルなサービスやサポートを提供する仲田オーナー。

今後5年目を迎えるにあたり更なるリニューアルを予定しつつ、女性のみのビジネスコミュニティ発足にも着手する仲田オーナーは、まさに「自分で限界を決めず前へ上へ」を体現されていました。

ランチやお茶をしながら気軽に不動産や相続の相談ができる承継の窓口+think café様の事業所情報は下記よりご確認いただけます。

事業所名 承継の窓口+think café
アクセス
住所 〒901-2225
沖縄県宜野湾市大謝名215
電話番号 098-890-3365
食べログ https://tabelog.com/okinawa/A4703/A470404/47022608/dtlrvwlst/?smp=1

取材についてのお問い合わせ

沖縄で活躍する社長取材については、下記または右側のチャットよりお問い合わせください。担当者が折り返しご連絡いたします。取材費用、掲載費用は無料です!

 

メールでのお問い合せはこちら

電話でのお問い合わせはこちら