沖縄で起業する時に読みたいオススメの本5選

起業について相談しようにも、起業経験のある人が身近にいない…。
そんな時は、起業に関する本を読みましょう!本には先人たちの起業ノウハウがたくさん詰まっています。本を読むことで起業に関する全体像がつかめたり、疑問や不安が解消されるかもしれません。沖縄で起業したい時には、実際に沖縄起業を成功させた人の本も、おおいに参考になるはずです。
そこで今回は、沖縄で起業したい方に向けた本の選び方と、おすすめの本5冊をご紹介します。

メールでのお問い合せはこちら

電話でのお問い合わせはこちら

起業に役立つ本の選び方

起業の全体像を把握したいなら「How To本」

とりあえず、ざっくりでもいいので起業の全体像を把握したい方には「How To本」がおすすめです。経理のノウハウや、マーケティング方法など、専門書を一冊ずつ揃えなくてもいいのがメリットですね。経営者になる第一歩として、まずは何か一冊を用意しておきましょう。

より知識を深めたいなら「専門書」

「How To本」では物足りないと感じた内容や、もっとご自身の知識を深めたい、という方は、そこに特化した専門書を買い足すことをおすすめします。特に事業計画書の書き方、マーケティングや税務・会計、資金繰りの本などは、経営者として一度は読んでおきたいもの。悩んだ時のバイブルとして、手元に置いておくと安心ですね。

地域性や業種について知りたいなら「地域・業種特化型のビジネス本」

よく知っている地域、よく知っている業界だったとしても、ビジネスとなると状況が違ってくることがあります。沖縄の場合、旅行で来るのと商売をするのとでは、地域の人の反応だったり、アクセスの利便性などに不満が出ることもあるでしょう。
ご自身の起業内容に合ったビジネス本や、地域に特化した起業本が出版されているのなら、ぜひ読んでおきたいものです。

体験談や成功事例から学びたいなら「先輩経営者の本・自己啓発本」

先人の失敗から学べたり、成功事例を知れたり、起業時の苦労や楽しさが分かるのが、先輩経営者の本の良さ。似た内容で起業する際には、ぜひ参考にしてみましょう。
また自己啓発本は、起業に対して不安になった時などに、背中を押してモチベーションアップに繋げることができます。

起業時に読みたいおすすめの本5選

はじめの一歩を踏み出そう 成功する人たちの起業術


(出典:amazon
マイケル・E・ガーバー著
起業が盛んなアメリカでベストセラーになり、20ヵ国語に翻訳された起業本です。
著者が20年間にわたってスモールビジネス専門の経営コンサルティング活動を行い、その経験をもとにして、職人的なスモールビジネスが失敗しがちな原因の分析と、成功するためのノウハウを書いています。

ビジネスの失敗理由は「本業の能力があれば、経営する能力も十分に備わっている」という誤った仮定で事業を始めるからで、本業の専門的な仕事と事業の経営は別問題であること。どうすれば他の人に任せても事業は成長するのか?目標設定や組織戦略、人材戦略など、具体的なノウハウが解説されています。

ストーリー仕立てで読みやすく、起業家としての考え方も学ぶことができる本で、これから起業を考えている方におすすめの一冊です。コミック版も出版されていますので、マンガでより手軽に読むこともできますよ。

起業の科学 スタートアップサイエンス


(出典:amazon
田所雅之著
起業時に必ず直面する課題と、その解決策を時系列に整理した、失敗を潰せる「科学的な起業」の教科書です。
日米で複数の起業経験を持つ著者が、自分自身の起業経験・投資経験から「科学的な起業」の考え方を時系列でまとめています。起業時に手元に置いておいて、問題にぶつかったら該当の箇所を読む、という辞書的な使い方をしても良いでしょう。

どうすれば起業の失敗を避けられるかを知るべく、1,000人以上の起業家・投資家への取材、起業に関する理論書・起業家の自伝300冊を熟読、起業家のブログ500本・講演動画1,000本を解析するという、気の遠くなるような研究結果をもとに書かれています。

専門用語が少し難しいと感じる場合には、この本のエッセンスを凝縮した『入門 起業の科学』という本も分かりやすくておすすめです。

起業を考えたら必ず読む本


(出典:amazon
井上達也著
著者は創業25年の会社社長で、実際に起業をして会社を大きくした経験を基に書いた起業本です。
起業を思い立ったらやること、会社を辞める前にやっておくこと、会社を作ったらやること、成功するために心に刻んでおくことなど、多くのアドバイスが書かれており、どれも実践的な内容となっています。

また、本書では起業・経営の厳しさ、気を付けるべきポイントも多く語られています。実際の起業家/経営者の経験談とアドバイスが得られるので、これから起業する方にはとても有用な本です。難しい専門用語もあまりなく、非常に読みやすい内容なのもポイントですよ。

必ず儲かる沖縄観光ビジネス


(出典:amazon
渡口昇著
著者は、年間5万人の観光客が利用する、沖縄で年間集客No.1となったダイビングショップ「アイランド倶楽部」のオーナーさん。沖縄出身というところも親近感がわきますね。

本には自らの起業失敗談を含む、外側から見た沖縄の魅力、沖縄での観光ビジネスの成功ノウハウ、沖縄移住して起業した人の体験談などが赤裸々に書かれています。特に多くのページを割いている、集客ノウハウの解説に関しては必読です。

主に県外の方が読むことを想定して書かれていますが、具体的な内容が多く、沖縄県民が読んでも役立つことばかり。県外の人をどのように集客するのか?沖縄で観光関係のビジネスを始めるなら、ぜひ読んでみてください。

沖縄で夢の島暮らしを実現しよう!沖縄夢実現プロジェクト編


(出典:amazon
沖縄へ移住し、独立起業する人のために編集された本です。沖縄移住して起業した体験談、うまくいくコツ、独立のヒントや開業のための情報が掲載されています。
沖縄での起業の体験談だけでなく、起業のポイントの解説や、起業の際に役に立つ公的機関の窓口連絡先なども載っているので、一冊あると便利ですね。移住する際の家探しのポイントや、移住にまつわるマネー事情の解説もあり、県外から移住して沖縄起業をお考えの方にもおすすめです。

巻末には様々な公的機関の窓口一覧がついているので、移住後も役立つでしょう。また、この本では沖縄本島以外にも宮古島や石垣島、西表島などについても取り上げています。

起業する業種やご自身の目的と照らし合わせて、移住先を考える参考になるでしょう。

沖縄で起業したいあなたを地元スタッフがサポート

起業に役立つ本の選び方と、おすすめの本5冊をご紹介しました。こうした本を読むことで、起業に対する疑問や不安解消に役立つはずです。
ただ、実際に起業するとなると、本に書かれたノウハウだけでは解決できない問題も出てくるでしょう。そんな時は、地元沖縄に密着した我々がお力になります!

弊社は沖縄での様々な起業サポートを行っております。
「本だけでは分かりにくい」
「実際の地域情報が知りたい」
「沖縄の人に起業サポートしてもらいたい」など、
皆様の沖縄起業にまつわるお手伝いが可能です。必要な設備の導入であったり、補助金の相談なども受け付けていますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。

\沖縄のスタッフが対応します!/

メールでのお問い合せはこちら

電話でのお問い合わせはこちら

👆098-917-5633👆