思い描く夢を叶えるため経験から学び驕らず思い続けた。株式会社パーフェクトM・内間社長の起業エピソード

「沖縄の経営者特集!」第15弾の今回は、株式会社パーフェクトMの内間社長をご紹介致します。
2003年に設立の株式会社パーフェクトMでは、「内装リフォーム・リノベーション」「塗装工事・防水工事」「不動産事業」を展開しています。
マイナスからのスタートだったと話す内間社長から、起業に至ったエピソードを伺いました。

前職の職場が倒産し、負債返済のため起業を決意

取材班:内間社長の起業に至ったきっかけを教えてください。

内間社長:8年間勤めていた総合リフォームの会社が倒産してしまったんです。その会社の負債を返すために起業する事になりました。

取材班:えっ!?

内間社長:ビックリしますよね。私は福岡の大学に通っていて卒業のタイミングで沖縄へ戻ってきたんです。そして、たまたま求人誌を見ていたらその会社の求人が出ていて。
「リフォームアドバイザー」ってカッコイイなと思って応募したんですよ(笑)採用が決まりどんな業務に着くのかとワクワクしていたら、よくある飛び込み営業だったんですね。

大学を卒業したばかりで仕事に対するやる気はとても高かったのですが、何百件も飛び込みで訪問しても「必要ない」と言われるばかりで仕事を楽しいと思えませんでした。

取材班:やる気が空回りしてしまったんですね。

内間社長:それでも、こつこつ腐らず頑張り続けた結果、会社のNo2のポジションを任されるまでになりました。
資金調達以外の業務は携わっていたてのですが、私が30歳の時に会社が突然倒産したんです。薄々(経営が)苦しいなとは思っていましたが本当に急な倒産でした。そして、社長の保証人になっていた私も、会社の負債数百万を背負う事になったのです。

取材班:そうだったんですね。とても大変な状況からのスタートだったんですね。

内間社長:いつも仕事を依頼している職人さんへ未払いが出ないように、会社の借金を返すために不動産屋さんを巡り、空き部屋のクロス張替えや床の補修の仕事をいただく等、毎日奮闘していました。
事業が軌道に乗り、少し安定してきたタイミングで法人化して今に至ります。不動産業許可も取り、本業のメンテナンス業以外に不動産業とリンクさせていく事が出来る様になりました。
例えば、古い人気のなさそうなビルを購入して、敷金礼金改装費0円で入居できるようにしました。そして、入居者さんの要望なども聞いて無料で改装するんです。

そうやって空室を無くし、ビルの利回り改善が出来ると、このビルを買いたいという方が出てくるんですよ。

取材班:リノベーション無料は入居者の方も嬉しいですよね!


株式会社パーフェクトM 事務所に併設のラウンジ

社員は一緒に目標に向かうパートナー

取材班:法人化したあと、大変だった出来事を教えてください。

内間社長:頂いた仕事をどうやって回すか苦労していた時期があります。職人さんの人数は限りがあるので大変でしたが嬉しい悩みですね。
あとは、社員教育はとても気を使っています。一緒に目標を決めて、目標に向かって頑張って貰えるようにサポートもしています。一緒に考えて進めていく事で、社員のみんなのモチベーションを高く持って貰えるようにしています。職人も事務員も同じ会社の看板を背負って貰っていますからね。

取材班:ありがとうございます。独自の取り組みなどはありますか。

内間社長:社員旅行は毎年ありますね。誕生日パーティーを催してプレゼントを渡したり、ジムへ通っている社員には会費を補助したり。
他には、資格取得を会社で補助して給与設定も相談して決めています。まだ社員数もそこまで多くはないので、柔軟に対応はしています。社員のモチベーションがあがってくれるのであれば嬉しいですから。

取材班:社員を第一に考えているのですね。

会社を分けて競争環境をつくっていきたい

取材班:今後のビジョン等はございますか。

内間社長:不動産事業をもっと大きくしていきたいと考えています。もちろん、リノベーションやリフォームを主軸としていくのですが、会社を分けて競争環境が出来ると良いなと思っています。
こつこつとやってきたことで、保育園や小学校、介護施設と公共工事の依頼や、店舗やマンション等の仕事も増え、「 株式会社パーフェクトMに頼んでよかった。」という声も頂く事も増えてきました。

これに浮かれず足場はしっかり固めて。前例があるので慎重に進めていかないといけないですけどね(笑)


株式会社パーフェクトM 社長室

起業したい方へのメッセージ

取材班:最後にこれから起業をしようと思っている方へメッセージをいただけますか。

内間社長:こうなりたい!という自分の思い描く夢を叶えるためにどう動くか、どうするべきなのか。一日一日考えながら行動するのが良いと思います。人とのつながりに感謝をして、そこから繋がっていく人との関係がとても大切だと思う。
今日の自分より明日の自分を好きでいられるよう、その為に自らを律して、驕らず思い続けて行くと良い結果に繋がります。頑張ってほしいですね。

取材班:本日は、貴重なお時間をいただきありがとうございました。

株式会社パーフェクトMの情報はこちら

今回ご紹介した、株式会社パーフェクトMには、社員やお客様に感謝の気持ちを持った素敵な社長さんがいらっしゃいました。

【マインド・メンバー・ムーブ・モチベーション・メンテナンス】という想いが込られた、株式会社パーフェクトMの事業所情報は、下記よりご確認ください。

事業所名 株式会社パーフェクトM
アクセス
住所 〒900-0006
沖縄県那覇市おもろまち4-16-18(905)
電話番号 098-988-6068
公式HP https://www.perfectm.co.jp/

取材についてのお問い合わせ

沖縄で活躍する社長取材については、下記または右側のチャットよりお問い合わせください。担当者が折り返しご連絡いたします。取材費用、掲載費用は無料です!

 

メールでのお問い合せはこちら

電話でのお問い合わせはこちら