糸満市が「地域ブランド調査2020」で伸び率全国1位!沖縄で起業するなら糸満市!?

沖縄タイムスによると、民間シンクタンク「ブランド総合研究所」が10月発表した2020年の都道府県別魅力度ランキング調査で、糸満市が見事1位になりました!

沖縄タイムスプラス
県外在住の方は、そこで糸満市を知った人も多いはず。最近の糸満市は、歴史ある観光地域というイメージだけでなく、ITによる地域活性化にも力を入れているため、伸び率No.1に輝いたのかもしれませんね。

そこで今回は、糸満市の魅力を再発信していきます。沖縄で起業を考えてビジネスチャンスを伺っている方は、ぜひご一読ください。

メールでのお問い合せはこちら

電話でのお問い合わせはこちら

全国伸び率で堂々の1位!糸満市の魅力とは?

まずは、魅力度ランキングで伸び率1位となった人気の秘密を紹介します。糸満市の魅力を知ることで「これからどういったビジネスをしていくのが最適か」を判断する指標にしてみてください。

歴史が深く県内外からの訪問者が多い

糸満市は「第二次世界大戦の終焉の地」で戦跡が数多く残されており、県内外から毎年多くの訪問者が来沖されています。特に有名なのは下記の場所ですね。

平和祈念公園

終焉の地、糸満に作られた公園です。園内にある施設から歴史を学ぶことが出来ます。
・沖縄平和祈念資料館
・平和の礎
・平和祈念像
・慰霊塔碑
など、当時を感じることの出来る施設が多くあります。また広い芝生や綺麗な海岸線なども見ることが出来るので、子供連れやカップルで訪れる人も多いです。

ひめゆり平和祈念資料館

戦争の悲惨さ、平和の大切さを伝えるために作られた資料館。第二次世界大戦中に地上戦が沖縄で行われ学生222名、教師18名が沖縄軍に派遣され136人が命を落とすことになりました。 ひめゆり平和祈念資料館はその当時の資料を見ることが出来る場所となっています。

有名な観光スポットが多い(琉球ガラス体験など)

糸満市にある琉球ガラス村は観光客に大人気のスポットです。琉球ガラスの販売だけでなく様々な体験が可能で、例えば吹きガラス体験やシーサーの色付けなどは、男女問わず子供から大人まで人気があります。
吹きガラス体験のみ当日持ち帰り不可ですが、それ以外の体験は作ったその日に持ち帰れるのもポイントです。

民泊が盛んで賑わっている

「いとまん民泊」や「糸満の民泊」などの民泊プログラムが多くあることが特徴です。通常のホテルでは味わえない沖縄ならではの体験を、民家に住んでいる人達に教えてもらいながら楽しめます。
「いとまん民泊」は修学旅行生などの団体客しか受け入れていませんが、「糸満の民泊」は少人数でも泊まることが出来ます。

アクセスが良い

糸満市は県最南端にありますが、各地へのアクセスの良さもポイントです。 那覇空港からは車で7~8分、ガンガラーの谷や瀬長島ウミカジテラスなどの観光地にも行きやすいので、宿泊地としても最適です。

また、市内では糸満市周遊バス「いとちゃんmini」が走っています。これは乗り降りしたい場所や出発時間などを自由に選べるため、非常に便利です。車を持っていない方や、昼間からお酒を飲みたい方でも快適に過ごせますし、 回数券も売っているので気軽に利用可能ですよ。

糸満市の産業

ここからは、糸満市の主な産業について紹介していきます。糸満市の「いま」を知ることでより地域にあったサービスを提供できるはずです。

観光業

糸満市は戦跡が残った街ということもあり、修学旅行向けのサービスも多く取り揃えています。体験プログラムや民泊もそのうちの一つ。修学旅行でも糸満市は欠かせない場所となっているので、観光スポットを周るだけにせず糸満市で多くの体験をしてもらうような取り組みをしています。

もちろん、一般観光客に対しても「糸満市でしか得られない体験」を提供し、観光地として差別化を図りながら人気を集めています。代表的なものとしては…

・琉球ガラス村
・糸満ハーレー体験
・島豆腐づくり
・海の運動会
・民泊
などがあり、学生から大人が楽しめるものまで多種多様です。

漁業

糸満市は海人(うみんちゅ=漁師)の街としても知られるほど漁業が盛んです。日本最南端にある糸満漁港は第三種漁港(水産業の復興のために重要であると政令で指定された漁港)にも指定されています。その為、県内外問わず漁船の出入りが可能ですよ。

主に水揚げされているのは、マグロやイカ、カジキ、シーラなど。とれたて新鮮な魚を沖縄県漁組合の直営店に卸しています。直営店は、糸満漁業協同組合「お魚センター」、那覇市の「泊いゆまち」、沖縄市の「泡瀬パヤオ」の3店舗。
また、糸満市で行われている「糸満ハーレー」も漁業組合が運営しており、毎年3万人を超える見物客が訪れるビッグイベントとして有名ですね。糸満の漁業は食と観光どちらにも貢献していることが分かります。

IT業

IT産業のイメージはあまりない糸満市ですが、じつは現在、ITによる地域活性化について積極的に取り組んでいます。農水産業の分野を先駆けに、糸満市の豊かな資源とITを掛け合わせ、魅力あるまちづくりを推進しているのです。
糸満市役所HPより)

市内で使えるフリーWi-Fiの普及やInstagramでの集客も行われているため、沖縄で起業したい方にとっては狙い目の街と言えそうですね。 家賃が本土と比べ圧倒的に安いことも、移住して起業したいと考えている人から人気を集める理由なのでしょう。

観光客誘致なら、無料設置できる「糸満Wi-Fi」は外せない


糸満市には糸満観光協会にも推奨される「糸満Wi‐Fi」が開通しています。これは糸満市のブランディング獲得やインバウンド対策による、外国人観光客の増加を狙って始められたものです。無料で設置できるため、観光客を集客するビジネスを展開する予定でしたら、ぜひ導入をご検討ください。
「糸満Wi-Fi」の特徴や、導入メリットについては以下の通り。

ID・パスワードが全店舗統一

一度ログインすれば、それ以降は「糸満Wi‐Fi」対応店舗での自動接続が可能。店舗側も毎回パスワードを教える必要がなく、お客様も自動でWi‐Fiを使えるので両者にとってメリットです。

4か国語対応でインバウンド対策も出来る

日本語だけでなく、英語、中国語、韓国語に対応しています。沖縄への観光客はアジア圏からが特に多いので、この3か国を対応していれば多くの観光客をカバーできます。

導入からアフターフォローまでを無料サポート

設置やアフターフォローまで、専門スタッフがしっかり対応するため安心です。なにより無料対応という点が最大の魅力!!詳しくは下記の記事もご覧ください。

現在は糸満Wi‐Fi設置店舗も100以上あり、IT化の波を受けて今後もどんどん増えていくと予想できます。

糸満市の10人に1人がフォロワー?Instagram「ジモトナビ糸満」の魅力

糸満市で起業を検討する方に、ぜひ知って頂きたいのが「ジモトナビ糸満」の存在。「ジモトナビ糸満」は糸満市の店舗をPRする目的で作られたInstagramアカウントで、フォロワーは2020年10月現在で約5700人と、地域活性系のSNSではかなり多いフォロワー数を誇ります。

糸満市の人口が6万人なので、だいたい10人に1人が登録していることになりますね。最近では、Instagramでお店を探す人も珍しくないため、時代に合った広告&集客方法と言えます。

紹介するジャンルは、グルメ・サロン・整体・ファッション・イベントと、糸満市にある店舗なら基本対応可能です。Instagramの投稿は非常に見やすく、興味を引く写真ばかり。ストーリー等も上手く活用しているので、「ジモトナビ糸満」に掲載するだけで新規店舗でも集客力がグッと上がるでしょう。

こうした時代に沿った集客方法も、糸満市が魅力度ランキングの伸び率1位となった理由と言えそうです。

糸満市で起業するなら「糸満市商工会青年部」に入ろう

糸満商工会青年部とは、年齢満45歳以下によって構成された青年会のこと。商工会の後継者にふさわしい人材の育成、素質向上を図ることで地域の発展を目指すための活動をしています。横の繋がりが非常に重要な地方起業では、こうした組合への参加が必須です!

糸満商工会青年部では、合言葉として「Impulse」を掲げています。これは推進力、心の衝動、刺激という意味があります。
他にも、頭文字の「I」をとって
Intermatioanl(国際性)
Independence(独立)
Information(情報)
の3つテーマをもち、国際的に人気を誇る都市にするべく活動しています。

年間の主な活動は以下の通り。
・県内外視察研修
・部員増強運動の継続実施
・若い経営者の主張発表県大会
・ソフトボール大会への参加
・近隣商工会青年部その他の団体との交流会
・研修会、講習会等の開催
・地域活性化事業(イベント事業)
・IT研修事業等の開催
・海外視察研修への参加
(引用:糸満市商工会HP

見てわかるように、IT研修や海外視察など、昨今の情勢を考慮した事業展開を行っているのが特徴です。参加することで糸満市の情報をスピーディーにキャッチできる他、人脈がひろがり地域の繋がりが持てるようになりますので、参加を強くおすすめします。

「海と山と太陽と人情」糸満市での起業は夢の第一歩!

いかがだったでしょうか?糸満が地域ブランド1位になった理由や、起業する上での優位性を感じて頂けたら嬉しいです。今一度、糸満市の魅力を再確認しましょう。

糸満は歴史と人の温かさあふれる街
漁業や飲食業は栄えているがITはまだまだこれから
飲食店の経営サポートや地域間での手助けも多い

沖縄の地域に密着したサービスを提供する弊社には、地元を愛し地元に愛されるDXコンシェルジュ達が揃っています。
「起業したい」「起業するか悩んでる」「起業はしたいけどやり方がわからない」「起業時に必要な設備導入の相談をしたい」 そのような方はぜ一度お問い合わせください。

メールでのお問い合せはこちら

電話でのお問い合わせはこちら