活気を戻しつつある沖縄で取り残されないために!インスタグラムを集客に使う方法をおさらいしよう!

コロナの影響を受けた沖縄も、以前と比較すると徐々に活気を取り戻しつつありますが、本格的な再始動の準備はお済みでしょうか?
コロナで社会が停滞している間にも、ビジネス社会は変化し、集客の中心はSNSになりました。

多くの企業や店舗がSNSでの集客に力を注ぎ始めていますが、中でもインスタグラムは、写真と動画を使いビジュアルで直感的に魅力を伝えられることからユーザー数が急増しています。

まだインスタグラムを利用していない方、プライベートでは使っているけれど集客には利用していない方は、ぜひこの機会にインスタグラムを集客に活用しましょう。
SNSに自信が無い方には、おすすめの運用代行サービスもご紹介しますよ。

メールでのお問い合せはこちら

電話でのお問い合わせはこちら

まずは店舗向けの「ビジネスアカウント」を作りましょう

インスタグラムは基本的に無料でアカウント作成/運営ができ、広告を出稿する場合のみ料金がかかります。

インスタグラムのアカウントには、通常の個人が使うアカウントと、企業や店舗向けの「ビジネスアカウント」の2種類がありますので、まず通常の個人アカウントを取得し、それからビジネスアカウントに切り替えましょう。詳しい手順は以下のとおりです。

アカウントの取得方法

パソコンまたはスマートフォンから、アカウントの登録をします。ビジネスアカウントを作る場合にも、最初は個人アカウントと同じ方法で登録します。
スマートフォンの場合はインスタグラムのアプリをダウンロードし、表示に従って必要情報を入力することでアカウント取得ができます。

ビジネスアカウントに切り替える

アカウント取得が済んだら、画面右下のプロフィールアイコンからプロフィールの編集ができます。プロフィールに写真や店舗/企業サイトのURL、自己紹介などを設定します。
プロフィールの設定が終わったら、設定のなかのアカウント項目から「起業アカウントに切り替える」を選択します。
その後、Facebookページとの情報紐づけにより本人認証が行われます。まだFacebookページがない場合には、この時点でFacebookページを作成します。
本人認証が済めば、ビジネスアカウントの取得完了です。

ビジネスアカウントはインサイト機能が秀逸!

ビジネスアカウントに切り替えると、「インサイト機能」が利用できるようになります。「インサイト機能」とは、簡単に言えばインスタグラム内でのアクセス解析機能です。
ただ一方的に情報発信するだけでなく、アクセス解析ができることで、より効果的な集客ができるでしょう。

この機能はビジネスアカウントだけで利用でき、個人アカウントでは利用できません。
インサイト機能では、具体的に以下のような項目を確認できます。

コンテンツ

あなたの投稿やストーリーのデータ、投稿に対してのアクションなどを数値で確認することができます。
投稿の種類や期間などで数値をソートして確認することも可能です。コンテンツでは具体的に以下の数値の確認ができます。

・今週の投稿数
・インプレッション数(表示回数)
・リーチ数(見た人の数)
・フォロー数
・コメント数
・いいね!の数
・投稿が保存された数
・DM数(ダイレクトメッセージが送信された数)

アクティビティ

投稿の閲覧に関する数値が確認できます。

・アカウント全体へのリーチ数(見た人の数)
・アカウント全体へのインプレッション数(表示回数)
リーチ数/インプレッション数は、前週との比較ができます。
・インタラクション数
プロフィール画面に関係するアクション数を確認できます。具体的には以下のアクションの回数が確認できます。
‐プロフィールへのアクセス
‐webサイトクリック
‐道順の表示
‐電話ボタンのタップ

オーディエンス

フォロワーが100人以上いる場合、詳しい内訳が確認できます。この機能は集客にはとくに重要です。ターゲット層に正しくアプローチできているか確認し、インスタグラム運用に役立てましょう。

・増加数
フォロワーの増減が確認できます。また、どの投稿でフォロワーが増減したかも確認できます。
・トップの場所
フォロワーの数が多い地域が、順番に表示されます。
・年齢層
フォロワーの年齢層の内訳がパーセント表示されます。
・性別
フォロワーの性別の内訳がパーセント表示されます。
・フォロワー
フォロワーの「インスタグラム平均滞在時間」「アクティブな曜日」などを確認できます。

インスタグラムを使ったSNS集客は代行サービスもおすすめ

インスタグラムのアカウントを登録し、ビジネスアカウントに切り替えるのは簡単です。
しかし、インスタグラムを運用して集客につなげようと思うと、どうしたらいいかわからない、という方が多いのではないでしょうか。

インスタグラムは集客に向いている、といっても、twitterなどに比べて新規ユーザーがフォロワーを獲得するのが難しい、という側面もあります。
うまく想定する層の興味を引くアプローチができなければ、なかなかフォロワー獲得ができない可能性もあります。
インスタグラムでフォロワーを増やして運用していく自信が無い場合には、インスタグラム運用のノウハウのある代行サービスを利用する方法もあります。

インスタタウン

インスタタウンはインスタグラムに特化したSNS代行サービスです。
インスタグラムの自動運用により、拡散力の高い潜在顧客にアプローチすることができます。また、フォロワー数1万人以上のインフルエンサーが監修しており、インスタグラム運用についてのサポートも24時間365日体制で行っています。

インスタグラムはtwitterのような拡散力はないので、フォロワー数を増やしたり情報発信力を高めたりするためには、アクションを起こす必要があります。
インスタタウンでは、情報拡散力の高いアカウントや親和性の高いユーザーを選び、「いいね」「フォロー」といったアクションを自動的に行ってくれます。
効果の高いターゲットを選び自動運用することで、効率的なフォロワー獲得/情報発信力の向上が望めます。

沖縄に特化した、集客に繋がるアカウント「ジモトナビ沖縄」「ジモトナビ糸満」も要チェック!

沖縄でのSNS集客をお考えなら、地元に特化した情報提供アカウント「ジモトナビ」の活用もおすすめです。

両方とも地元の店舗様を紹介するインスタグラムのアカウントで、沖縄では「ジモトナビ沖縄」「ジモトナビ糸満」があります。
2021年6月時点で「ジモトナビ沖縄」は1万8,000人のフォロワーを、「ジモトナビ糸満」も地域特化ながら6,500人以上のフォロワーを獲得しています。

地元に特化して1万8,000人/6,500人が見ているアカウントなので、掲載するだけでもかなりの広告効果が見込めますし、取材・記事作成・画像加工・投稿まで無料で行っています。
インスタグラムで集客をしてみたいけど自信がない方や、フォロワーが増えなくて困っているという方は、よりフォロワーの多いアカウントで店舗紹介で、直接的な集客にもフォロワー獲得にも役立てることができるでしょう。

まとめ

集客にとても効果的ですが、最初のフォロワー獲得が難しいインスタグラム。
運用やフォロワー獲得、より多くのフォロワーを集めて、実際の集客につなげるためには、「インスタタウン」のような代行サービスの活用や、「ジモトナビ沖縄」「ジモトナビ糸満」のようなフォロワーが多いアカウントでの紹介が効果的です。

「インスタタウン」導入のご相談や、「ジモトナビ沖縄」「ジモトナビ糸満」への無料掲載希望は、弊社までお気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合せはこちら

電話でのお問い合わせはこちら

👆098-917-5633👆