様々な事業を行う中で人との繋がりを増やしていく。B&C株式会社・江口社長の起業エピソード

「沖縄の経営者特集!」24弾となる今回は、B&C株式会社の江口英洋社長をご紹介します。

自動車業界を中心に、美容系、整骨院・整体院、クリニック、教育、酒造場、リゾートホテルや肉屋に販促・広告を行うなど、様々な事業に取り組むB&C株式会社。
そのバイタリティーあふれるビジネススタイルには驚かされるばかり。

「起業は気合いと勢い!」と言い切る江口社長の、貴重な体験談をお聞きしてきました。

前職の同僚から声をかけられて起業

取材班:起業したきっかけは何だったのでしょうか?

江口社長:前職の同僚から声をかけられたのが、起業のきっかけですね。
私は大分出身で、沖縄には前職の転勤で来ました。起業自体は2007年からですが、法人にしたのは2009年です。
仕事内容は色々やっていますが、基本的にお客様は車屋さんで、最近では中古車販売店向けの中古車修理保証の販売と、販促関係が多いです。

取材班:他にも、色々な業種を手がけられていますね。

江口社長:そうですね。車屋さん以外ですと、美容系や整骨院、整体院とかマッサージ屋さんのお客様もいらっしゃいます。
他にも、県内では有名なEM玉城牧場牛乳さんや、CMでお馴染みのお仏壇の赤峰さんも、お客様として仲良くさせていただいていますよ。

業種もバラバラのお客様相手に事業をしていますが、やはり車関係がメインですね。

苦しい時をポジティブ思考で乗り切った

取材班:起業した当初に苦労されたことはありますか?

江口社長:立ち上げ当時は資金面で苦労しました。ただ、どうにかなるかと考え、生き残ってきました。

取材班:気持ちで乗り切ったと(笑)手広く事業されていたのも良かったのでしょうか。確か、ナチュラルビューティーというサイトも運営していましたよね?

江口社長:はい、当時入っていた異業種交流会のメンバーから「江口さん、ビューティー関係のサイトを立ち上げたいから、一緒にやりませんか」と声をかけられて、「ああ、いいですよ」的な軽いノリで始めました(笑)
それがナチュラルビューティーというサイトで。2011年くらい、某有名サイトが出てくるまでは人気のサイトだったんです。

取材班:時代を先取りしていたんですね!

江口社長:そうそう、美容系ポータルサイトでいうと結構走りだったんですよ。ヘアスタイルを画像付きでアップしたり、スタイリストさんの情報をたっぷり載せたり。
当時はまだmixiに人が集まっていた頃で、先駆けて今のSNSっぽい要素を導入していたので、皆さんよくコメントや写真などをアップしてくれました。

知り合いがいれば事業エリアに。沖縄から九州全県、日本の各地で展開

取材班:車関係の事業はどのようなモデルなのですか?

江口社長:スーパーあんしん保証PLUSという、中古車修理保証ですね。
電化製品とかでもありますよね。それと同じで、「車を購入した際に保証をつけておくと、故障した時に無料で修理しますよ」という商品を扱っています。
ここ2~3年で急激に成長してきました。

イメージキャラクターには県内の地元タレント「川満アンリ」さんを起用しているんですよ。元ミス沖縄で、最近ポッカのさんぴん茶のCMに出ている方です。

取材班:分かります!綺麗な方ですよね。

江口社長:スーパーあんしん保証PLUSは東京の東証一部上場企業と、神戸に本社がある輸送会社の協力を得て、オリジナル商品として展開しています。

私自身、県外に仲間が多かったので、代理店契約を交わし、スーパーあんしん保証̟PLUSやナチュラルビューティーを他県にも展開しているんですよ。

スーパーあんしん保証̟PLUSは、沖縄発信で九州全県に展開しています。私の地元大分や、他九州に加盟店が多いです。
知り合いがいるという理由で、山形でも展開していますよ。

取材班:山形でもスーパーあんしん保証PLUSを売っているのでしょうか?

江口社長:実はややこしいんですが、山形は保証ではなくナチュラルビューティーだけです。保証だけ、ビューティーだけ、もしくはビューティーと保証、といった感じで、県外に代理店が点在しているんです。

取材班:なるほど、両方やってる方もいれば片方だけの方もいるんですね。

江口社長:あとは…印刷物や販促物関係かな。名刺とかチラシ、のぼりなども手がけています。車屋さんとか行くと、のぼりがけっこう立っているじゃないですか。そういったものなどを、やらせてもらっていますね。
それに加えてホームページ。WEBの制作の方も少しずつ力入れてやっている感じです。

名刺、プレート、車を購入した時のステッカー、DM、ユニフォーム、看板、横断幕…など、県内中古車販売店で、こうした受注は他社と比べても多い方じゃないですかね。

取材班:凄いですね(笑)「中古車販売店を開業したのだけど…」という相談から、仕事に繋げる感じでしょうか。

江口社長:長年やっているので、店長クラスの方が独立する時などに相談を受けて…というケースもあれば、時にはゼロから担当させていただくこともあります。
現在は、車屋さんに絞って営業している状態ですね。

業種を越えたお客様に売れる媒体自体をつくってしまう

取材班:なるほど。現在は、車・美容関係以外にも本当に色々なお客様とお付き合いをされていますが、どのように業種を越えた方と繋がれるのでしょうか?

江口社長:そうですね…新都心の58号線沿いにローソンがあって、道向かいにモニターがあるのですが、分かりますか?
デジタルサイネージというか大型のモニターで、もともとはうちの媒体だったんですが、それを4~5年前ぐらいに県内大手印刷会社に譲渡したんですよ。

最初は私が土地交渉など、「ここに設置して良いですか?」と営業していました。そこからですね、業種違いのお客様が増えたのは。

取材班:そうだったんですね。知りませんでした。

江口社長:その時期に、あらゆる業種の方々とつながりました。保険屋さんや肉屋さん、ホテル関係とか。その時のお客様とは、まだお付き合いさせていただいています。

それと、もうやめてしまったのですけど、新都心エリアで2019年まで「新都心ペーパー」というポスティング型のフリーペーパーを発行していました。
子育て世代に根ざした情報を提供する目的で、公園の情報や、ゆったり出来るカフェ、習い事、ホテルのビュッフェなど、子供と一緒に楽しめる情報を載せていました。

取材班:フリーペーパーも作っていたんですか(驚)

江口社長:そうですね。媒体を作ればいろいろな業種と結びつけられますから。このフリーペーパーもわりと流行ったんですけどね。
一時的にやったものですが、その時のお客様とは、今もお付き合いしていますよ。車や美容系と関係のないお客様は、こうやって増えていった感じです。

取材班:色々なことをやるたびに、違う業種のお客様を増やしていったのですね。現在は車関係がメインということですか。

江口社長:そうですね。2018年にスーパーあんしん保証PLUSをリリースしたので、今はこの保証と販促物関係が多いですね。
でも他もちゃんとやっていますよ。

苦しい時代でも、立ち止まらずに新しい事業を考える

取材班:今後どのように事業を展開していきたいか、ビジョンをお聞かせいただけますか?

江口社長:はい、今年3月からは新車の保証もリリースし、提携による新商品提案も進めています。車に関わる新規サイトも立ち上げる予定です。

取材班:新車の保証ですか。中古・新車どちらの保証も扱えると強いですね。

江口社長:そうなんですよ。コロナの影響など少し心配ですけどね。自動車業界も少なからず影響は出ていますから。

起業したい方へのメッセージ

取材班:確かにいろいろな意味でコロナは心配ですね。最後になりますが、起業したい方に向けて何かメッセージをお願いします。

江口社長:私自身は声が掛かって起業した身なのですけど、起業はほぼ気合いです。やる気があるのであれば、悩む前に始めてみる方が早いと思います。
勢いが大事ですね。まず踏み込んじゃうことです。

取材班:江口社長、元気の出るお話をありがとうございました。

B&C株式会社の情報はこちら

今回ご紹介したB&C株式会社様には、ポータルサイト、街頭モニター、フリーペーパーなどの媒体を自ら作り、運営することで異業種の人との縁を広げる江口社長がいらっしゃいました。

何か面白い福利厚生があるか聞いたところ、「ボクシングに社員を連れて行っていますよ」とユニークな回答が。会社全体から感じられる雰囲気の良さは、こうした特別なコミュニケーションも関係しているのかもしれません。

そんな江口社長と社員が一丸となってお客様をサポートする、B&C株式会社様の事業所情報は下記よりご確認いただけます。

事業所名 B&C株式会社
アクセス
住所 〒900-0005
沖縄県那覇市天久1-11-5 1F
電話番号 098-894-3916
公式HP https://bcbcbc.co.jp/

取材についてのお問い合わせ

沖縄で活躍する社長取材については、下記または右側のチャットよりお問い合わせください。担当者が折り返しご連絡いたします。取材費用、掲載費用は無料です!

 

メールでのお問い合せはこちら

電話でのお問い合わせはこちら